Aura Cacia オーラカシア バスソルト カモミール

12月後半になってぐぐっと寒さが本格的に。
お風呂タイムのバスソルトとベッドの湯たんぽが手放せません(笑)
普段は無臭のバスソルトに自分で調合したアロマオイルをなじませて使用しているのですが、香りの持続があまりないので、先日購入したAura Cacia オーラカシアバスソルトに初挑戦!今回はカモミールです。
Aura Cacia オーラカシア バスソルト カモミール
Aura Cacia, Aromatherapy Mineral Bath, Tranquil Chamomile, 2.5 oz (70.9 g)
中身はこんな感じ↓↓
普段使用している岩塩タイプとは違った、粒子の細かいサラサラのバスソルトです。
Aura Cacia オーラカシア バスソルト カモミール
封を開けた瞬間にいい香りが漂います。
あ、あれ?
これはラベンダーの香りでは??
成分表示を見てみると、「ラベンダー、バルサムモミ、パチョリ、パルマローザ、ゼラニウム、ローマンカモミール」という順に表示されているので、ラベンダーが一番多く入っているようです。カモミールは一番最後なのでたぶん少ししか入っていないのでしょう。
すごくいい香りですが、ラベンダーが一番強く出ています。カモミールの香りはしません。(・・;)
さぁ、バスソルトを実際にお風呂に入れてみましょう。70g入りなのでだいたい半分の量を入れてみました。さらに良い香りが広がります。
香りの持続性はというと、まぁこんなものかな。
お風呂場に香りが広がって充満するので、続けて2人入るぐらいの間はいい香りが持続していますが、お湯に使っているとだんだん鼻が慣れてくるのか香りが薄く感じてきます。
バスソルトの発汗性?というのは特に感じませんでした。岩塩じゃないからかなぁ・・・?!
ラベンダー系の優しい香りに包まれて癒されたいならオススメです。
他のも試してみたいです。
Aura Caciaのバスソルト一覧はこちら→

iherb5%オフクーポンコード
iherb今週の割引セール最高15%オフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA