Lavilin ラヴィリン

ワキのにおいが気にならない!夏の必需品 ラヴィリン(ラビリン) デオドラントクリーム

夏の気になるにおいに関する製品をご紹介。毎年夏になるとリピートしているラヴィリンラビリン)のアンダーアームデオドラントクリーム。この時期になるとテレビショッピングやネットなどの通販でもよく見かける人気商品です。

以前から日本のネットショップで購入して使っていたのでラヴィリンラビリン)の良さは実感していたので、iHerb アイハーブで見つけてからはiHerb アイハーブで購入しています。

Lavilin ラヴィリン

商品

Lavilin, Underarm Deodorant Cream, 12.5 g

成分

Ricinus communis (castor) seed oil & hydrogenated castor oil & copernica cerifera (carnauba) wax, talc (pharma) zinc oxide, potato starch (modified), lactose, milk protein, bifida ferment lysate, ethylhexilglycerin, triethyl citrate, chamomilla recutita (matricaria) extract, glycine soja (soybean) oil, calendula officinalis flower extract, arnica montana flower extract, tocopherol, parfum (fragrance), O-cymen-5-OI.

トウゴマ(ヒマ)の種子油&水添ヒマシ油&copernica cerifera(カルナバ)ワックス、タルク(製薬)酸化亜鉛、馬鈴薯澱粉(修正)、乳糖、乳タンパク質、披裂発酵溶解物を、ethylhexilglycerin、クエン酸トリエチル、カミツレエキス(マトリカリア)を抽出、グリシン大豆(大豆)油、キンセンカ花エキス、アルニカモンタナの花エキス、トコフェロール、パルファム(香料)、O-cymen-5-OI。

※自動翻訳です。

アルコール、アルミニウム、パラベンフリー。

ラヴィリン(ラビリン)

感想

アンダーアームデオドラントクリームという名のとおり、ワキに塗ってにおいを防ぐクリームです。

容量は12.5gとそんなに多くないように見えますが、1回の使用量が少ないので2人でひと夏使っても余るくらいの量なのでコスパは良いと思います。

中身は固めのねっとりとした白いクリームでハーブのようなオリエンタルな香りがします。

付属のスパチュラが付いているのですが塗りづらいので使わずに指で塗っています。

シャワーで清潔にしたワキに指でうすく取ったクリームを直接塗りこみます。塗る量がポイントで、ごく少量をうっすら塗るだけで十分です。

クリームが固く伸びがよくないのでたくさんつけすぎるとワキが白くなってしまいます。少量でも効果はあるのでくれぐれもつけすぎないでくださいね。

そしてこのラヴィリンラビリン)のすごいところは最大で7日間効果が持続するところ!

普通の制汗剤の効果は長くても24時間ぐらいだと思うのですが、ラヴィリン(ラビリン)はシャワーを浴びてもその効果が持続します。

なのでクリームを塗った手を水だけで洗ってもはじきます。石鹸でよく洗わないと取れません。

同じシリーズに足用のフットデオドラントクリームもあり前に購入したことがあるのですが、ワキ用と足用のクリームの差が特にわからないので今はワキ用のラヴィリンラビリン)だけを購入しています。

ちなみにワキ用を足に塗っても問題なく使えました。

まとめ、おすすめポイント

【良い点】

・1週間に1度塗ればいい手軽さ
・すぐに効果を実感できる
・コスパが良い

【残念な点】

・時間が経過するとクリームが固くなって使いづらくなるので余ってもワンシーズンしか使えない

満足度(5点満点) ★★★★★

その他のラヴィリンラビリン)製品はこちら→

iherb5%オフクーポンコード
iherb今週の割引セール最高15%オフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA