紅茶にオーガニックはちみつ Wholesome Sweeteners

甘味料にはいろいろな種類がありますが、健康のために我が家は数年前から白砂糖を使わなくなりました。

最近、私が紅茶に入れているのがWholesome Sweetenersオーガニックはちみつです。

紅茶はストレートで飲むことのほうが多いのですが、時々甘さが欲しくなってミルクティーやチャイを作るときに入れています。

紅茶にオーガニックはちみつ Wholesome Sweeteners

商品

Wholesome Sweeteners, Inc., フェアトレードオーガニックハニー、 16オンス (454 g)

成分

Organic Honey*
*Fair Trade Certified by Fair Trade USA

有機のハチミツ*
* 公正取引米国により保証された公正取引

※自動翻訳です。

感想

まず、フェアトレードのオーガニックはちみつが1,000円以下で購入できるのが素晴らしいと思います!容量は454gと日本のスーパーで売っているのと同じくらいのサイズです。

中国産は怖くて買いたくないし日本産も怪しいものもあるので、USDAオーガニック、国際品質保証協会認定オーガニックのきちんとしたものが適正な価格で購入できるのが良いと思います。

容器は縦置きにできて片手で好みの分量を入れられるのが楽です。液だれもしません。容器の口がベタベタになるのは嫌ですもんね。

味はくせがなく、アカシアのはちみつに似た味です。

公式サイトには「Honeybees make this delightful multi-floral nectar in protected organic hives in Southern Mexico and Brazil.」と書いてあります。

南メキシコとブラジルでさまざまな花の蜜から作られているということかな?

紅茶に入れる目的で購入したので、あえて生でないものを選びました。

はちみつの中にはクセがあるものや紅茶に合わない味のものがあるようです。それにせっかく加熱処理をしていない生はちみつなら紅茶に入れずに生のまま食べるほうが良いと思うのです。

はちみつは砂糖に比べミネラルが豊富なうえ、少量で甘みをつけることができるそうです。もちろんとり過ぎると太りますので分量には注意です。

このWholesome Sweetenersオーガニックはちみつはとっても美味しい普通のはちみつなので、紅茶に入れるのに最適です。

まとめ、おすすめポイント

【良い点】

・フェアトレード
・オーガニック
・美味しい
・容器が使いやすい
・手ごろな価格

【残念な点】

なし

リピートします!

iHerb アイハーブで購入できるはちみつはこちら→

iherb5%オフクーポンコード
iherb今週の割引セール最高15%オフ